パートナー弁護士 岩崎 哲也|元検事弁護士が民事事件・被害者を強力サポート

岩崎 哲也 岩崎 哲也

 弁護士岩崎哲也は,東京都立国立高校,北海道大学法学部を卒業後,第41期司法修習を修了し,検事に任官しました。東京地検新任検事を振り出しに旭川地検,長野地検,東京地検公判部,仙台地検刑事部,横浜地検刑事部にて捜査公判実務に従事し,仙台地検時代には,東京地検特捜部に応援検事として派遣され,重大経済事件の捜査にも従事しました。
 検事を退官し,弁護士登録後は,中嶋法律事務所,さらに,郷原総合法律事務所(現・郷原総合コンプライアンス法律事務所)において,一般民事,交通事故,家族関係(離婚等),相続,債務整理等事案の経験を積んだほか,刑事弁護,殊に重大刑事事件の弁護を担当し,また,企業・官公庁における大規模不祥事に関して設置された第三者委員会の調査担当として不祥事の原因解明等に携わるなど,コンプライアンス関連法務の経験も積みました。現在においても,上記のような民事・交通・刑事・調査等の事案はもとより,刑事告訴・告発,犯罪被害者支援等の刑事関連事案をも広く手掛けています。

犯罪被害者支援等実績

悪質な重傷交通事故事案につき,加害者についての刑事訴訟に被害者参加し,被告人質問,弁論としての意見陳述・求刑を実施するとともに,加害者に対し民事訴訟を提起し,訴訟上の和解により多額の損害賠償金を獲得したほか,傷害,詐欺,恐喝等の被害者に関し,民事訴訟・示談により,損害賠償金等を獲得。東京弁護士会犯罪被害者サポート電話相談担当者。

不祥事調査実績

田辺三菱製薬株式会社メドウエイ問題社外調査委員会調査担当
メルシャン株式会社に関するキリンホールディングス第三者委員会調査担当
九州電力株式会社第三者委員会調査担当

行政機関・社団法人の委員歴

厚生労働省服務違反調査委員会調査員
農林水産省無許可専従問題に関する第三者委員会委員
社団法人(現・公益社団法人)日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)法務委員,クラブライセンス交付第1審機関(FIB)

刑事事件実績

自動車メーカーにかかる業務上過失致死被告事件,IT企業にかかる証券取引法違反被告事件,企業恐喝・脅迫被告事件,麻薬特例法違反被告事件,自動車運転過失致死被告事件,大型詐欺被告事件,所得税法・関税法違反被告事件,贈賄被告事件,殺人未遂被疑事件,金融商品取引法違反被疑事件,その他文書偽造・傷害・窃盗等一般刑事事件,薬物・食品衛生法違反等特別刑法事件多数

その他法律相談活動等

公益財団法人日弁連交通事故相談センター東京支部交通事故相談担当者
日弁連リーガル・アクセス・センター登録弁護士
骨髄等提供同意立会担当弁護士

取材記事

性犯罪は「魂の殺人」だ――被害者支援の弁護士がみる「性犯罪厳罰化」の議論 (2015年)
男友達からの「望まない性行為」の強要…「デートレイプ」被害にあったら (2016年)

所属弁護士会等

 東京弁護士会

所属事務所

名称 弁護士法人中村国際刑事法律事務所
(英文名称: Nakamura International Criminal Defense LPC)
事務所所在地 (東京事務所)
〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町3-29
紀尾井ロイヤルハイツ302・402(受付:402)
地図アプリで見る

(アクセス)
東京メトロ有楽町線 「麹町駅」(出口1) 徒歩3分
東京メトロ半蔵門線・南北線 有楽町線 「永田町駅」(出口5または9b) 徒歩3分
東京メトロ 丸ノ内線・銀座線 「赤坂見附駅」(出口8またはD) 徒歩10分
電話 (東京事務所) 03-6272-6100


地図アプリで見る